あすなろ通信第81号(1412)

     あすなろ通信第81号(1412)
                                                                        あすなろ支援会会長 才田 覚

 この「あすなろ通信」は、あすなろ支援会会員の皆様にこれをお届けすることにより、一つはあすなろ支援会会員の方々の動きや鍼と健康に関することを皆様にご理解いただき、皆様のお役に立ちたいこと、そして二つ目には会員相互の一体感を高めて本会を発展させることによりさらに鍼の普及をはかること、この二つの目的で発行いたしております。
 このようなことでございますので、皆様には本会へのご協力をいただく意味で連絡、ご意見、お尋ね等々、何でもございましたら会の事務局(下記)までお寄せ下さいますようお願いいたします。

  ・会員募集についてのお願い
 当「あすなろ支援会」では常時会員の募集を行っております。
 これをお読みの会員の皆様も周りの人にこの会へのご入会をお勧め下さいませ。その時の資料として「あすなろ支援会へのご入会案内」を同封致します。皆様よろしくお願い致します。

あすなろ支援会事務局
住所〒862ー0941
熊本市中央区出水8丁目19ー24
才田鍼専門治療院気付
あすなろ支援会事務局
電話096ー371ー1234

あすなろ支援会ホームページアドレス
http://asunaro-hari.jpn.org/

 さて、今月のあすなろ支援会通信は、会員常時募集についてのお願い(別紙)、事務局からとして、
1.あすなろ学習会の内容が新しくなります。
2.今年度第3回役員会開催。
3.販売部の販売品価格のお知らせ。
これらをお届けします。
(あずにゃんと今月の言葉の掲載はお休みさせていただきますことを編者からお詫び致します)

   ・事務局から
1.あすなろ学習会の内容が新しくなります。
 あすなろ学習会では毎月1回第1日曜に「鍼臨床講座」を開催してまいりましたが、これまでのテキストのシリーズ的な学習(経営講座)が終わりましたので、今月からシリーズを新しいものに致します。
 今月からの内容は膝関節についてです。
 このシリーズでは鍼でよく取り扱われる膝の疾患について、およびその鍼治療について学習致します。
 シリーズの具体的な内容は膝の解剖から始まって、生理学・病理学・運動学・臨床学を順にやっていくことを計画致しております。
 会員の皆さまもこの講座の受講を知り合いの鍼灸師にお勧め下さいますようにお願い致します。

2.本会今年度第3回役員会開催される。
 主な内容を掲載致します。

 庶務係藤川さん退任により石動丸さんに引き継ぐ。
会議内容
1)来年度の主支援は「あすなろ鍼治療院ー九品寺ー」と「あすなろはり治療院グループ」のホームページに対して行うことに決定。
2)役員研修の反省および今後の研修について
 今回は点字図書館を訪問。点訳本やディジィーができるまでの流れや機器類。ボランティアの活動などについて職員の説明を聞き大変勉強になる。次回からの研修先については経費(今回はタクシー2台使用)も考慮し選定する。
3)あすなろはり無料体験会の反省と今後のあり方について
 10月19日あすなろ鍼治療院ー山崎ーで開催した体験会は11名参加と成功であった。今後については会全体での募集や協力体制、複数の開催地の設定などの案が出る。来年はあすなろ鍼治療院ー呉服町ーを予定。
4)あすなろ支援会組織強化について「会員募集」のポスターを作成、各会員に配布することになる。
5)会則改正準備について
 次のことが決定。
 庶務係の販売事務を役員の販売係として新設。
 ホームページ管理委員長の廃止を検討。
6)役員からの提案
 役員会開始時間を10時から10時半にして欲しい。
 次回からその方向で段取りをする。

3.販売品価格のお知らせ
 販売部では鍼治療院に必要な品物の販売を行っています。今月もその価格一覧を掲載致します。
 皆さまのご利用をお待ち致します。

 ・あすなろ販売部価格一覧(201409)
はり すり下ろし ミルキーウェイ 医交社風
             50本単位 1900円
              1本単位  50円
はり ヤンイー     1箱(税込み) 1000円
はり タフリー 02番  1箱(税込み) 900円
アルコール(イソプロピル) 1本単位 330円
綿花        1袋( 1キロ)  1900円
はり筒           1本   1300円
折りたたみベッド 2万3千円
   初回の組み立てや説明が必要な場合は別に費用が加算されます。
ペーパータオル       1包み  130円

  ・あずにゃん無農薬野菜情報
 自然の野菜作りのことを、そしてその野菜作りのおもしろさや農全体に関する深い問題も、ひいては心の根幹に触れる体験談を交えてあずにゃん(山部梓さん)が平成24年の2月から連載して下さっています。
 事務局(上記)ではこれをお読みの皆様のご感想・ご意見・ご提案・ご要望をお待ちします。

あずにゃん休載のお詫びとお知らせ

 あずにゃんはこの12月号を休ませていただきます。
 筆者の山部梓さんに今回の執筆をお願い致すべく電話をしましたところ「今回はあまりに忙しすぎて休ませて下さい」とのことでした。滅多に音を挙げない性格の彼女が言うことなので、私は一も二もなく理由を聞かずに了解しました。
 私編者と致しましては、早い内の掲載復活を祈るばかりです。
 それに致しましても、奇想天外なことを始めることのある彼女が、今度はどんな変身をするのかやや楽しみです。

  ・今月の言葉
今月の言葉担当 坂田 勇
平成21年11月から「今月の言葉」を紹介させていただいている坂田と申します。熊本市在住、40代の営業マンです。
私などがこのような場で執筆するのは、正直少々気恥ずかしいのですが、ここで紹介いたします「言葉」が、皆様の毎日の日常に少しでもプラスになればと思い書き進めてまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

「今月の言葉」の休載のお詫びとお知らせ

 またいつものように坂田さんに電話して「飲みに行こう」と誘うと「しばらく飲みに行けない」との答えでした。
 それで「今月の言葉の掲載は休みにしましょうか」と申しますと、「それでお願いします」とのことです。
 私が休載のお知らせで何か書いておきましょうかと尋ねますと「お任せします」とのことでした。
 掲載の復活を祈るばかりです。

   ・広告のページ
あすなろ通信をお読みの皆さまへ
「今月の言葉」を連載させて頂いております、坂田です。
いつもありがとうございます。
これまであすなろ支援会には、HP作成や「今月の言葉」など、ボランティアに徹して参画して参りました。
しかしながら私の本業である保険代理店業でも、皆さまのお役に立てることがあるかもしれないとの想いから、才田先生の許可を得ましてPRをさせて頂くことになりました。
どうぞ宜しくお願い致します。

私は、東京海上日動火災保険(株)及び東京海上日動あんしん生命保険(株)の代理店:株式会社 友和会(ゆうわかい)の営業マンです。
キャリアは今年でちょうど20年目を迎えております。営業エリアは原則的には熊本市及びその近郊です。
取扱商品は、自動車保険・火災保険・傷害保険・自賠責保険など損害保険全般と、医療保険・がん保険・生命保険・個人年金保険など生命保険全般です。
お客様の「万が一」の際に、お役にたてる保険商品を取り扱っております。
何かございましたら、どうぞお気軽にお声かけください。
何かお役に立てることがあるかもしれません。
ありがとうございます。

〒862-0950
熊本市 中央区 水前寺 4丁目 8-28
 東京海上日動火災代理店
 東京海上日動火災あんしん生命代理店
株式会社 友和会(ゆうわかい) 坂田 勇(さかた いさむ)
事務所:096-383-6660
携帯電話:090-1086-4722

 これで支援会通信の平成26年12月号は終わりです。
 皆さま「冬来たりなば、春遠からじ」と申します。私の鍼の恩師(故平方龍男)は毎年初冬になるとこの言葉を申しまして、我々を励ましておりました。
 皆さまこの言葉のように寒い冬もその後には必ず春はやってきます。とくに鍼のことに関して申しますと、最近開業された方にも臨床の春を希望を持って待ち続けられることを祈念致します。
 それでは会員の皆さま、ご家族おそろいで意味ある新春をお迎えください。