あすなろ通信第85号(1504)

あすなろ通信第85号(1504)
あすなろ支援会会長 才田 覚
 この「あすなろ通信」は、あすなろ支援会会員の皆様にこれをお届けすることにより、一つはあすなろ支援会会員の方々の動きや鍼と健康に関することを皆様にご理解いただき、皆様のお役に立ちたいこと、そして二つ目には会員相互の一体感を高めて本会を発展させることにより、さらに鍼の普及をはかること、この二つの目的で発行いたしております。
 このようなことでございますので、皆様には本会へのご協力をいただく意味でご連絡、ご意見、お尋ね等々、何でもございましたら会の事務局(下記)までお寄せ下さいますようお願いいたします。

  ・会員募集についてのお願い
 当「あすなろ支援会」では常時会員の募集を行っております。
 これをお読みの会員の皆様も周りの人にこの会へのご入会をお勧め下さいませ。その時の資料として「あすなろ支援会へのご入会案内」を同封致します。皆様よろしくお願い致します。

あすなろ支援会事務局
住所 〒862-0941
熊本市中央区出水8丁目19-24
才田鍼専門治療院気付
あすなろ支援会事務局
電話096-371-1234

あすなろ支援会ホームページアドレス
http://asunaro-hari.jpn.org/

 さて、今月のあすなろ支援会通信は、会員常時募集についてのお願い(別紙)、事務局からとして
1.今年度定期総会(第9回)及び講話会開催される
2.講話会について
3.販売部の販売品価格のお知らせ
それといつもの今月の言葉をお届けします。

   ・事務局から
1.今年度定期総会(第9回)及び講話会開催される
 今年は初めての試みと致しまして、上に書きましたように総会の中で講話会を行いました。
 まず総会ですが、今年度の予算・昨年度の決算・監査などの報告の後、今年の事業など滞りなく順調に終了しました。

2.講話会について
 次に講話会ですが、「モラロジー研究所」熊本南モラロジー事務所、代表世話人の園田先生にご講話をいただきました。
 本会初めての講話会でしたが、会場にはいつもの4割増しの会員の皆さまと、会員以外の方にお集まりいただきました。お集まりいただいた方にはご苦労様でございました。
 これからまたこのような企画をしたらという方向で、検討致したいと考えております。
 当日おいでいただきました園田先生のお話ですと、その事務所にはいろんな講話をなさる係りの方もいらっしゃるということでしたので、これをお読みの皆さまも「こんな話を聞きたい」などございましたら、事務局までお寄せ下さいますようお願い致します。

3.販売品価格のお知らせ
 販売部では鍼治療院に必要な品物の販売を行っています。今月もその価格一覧を掲載致します。
 皆さまのご利用をお待ち致します。

・あすなろ販売部価格一覧(2014.12)

はり すり下ろし ミルキーウェイ 医交社風
             50本単位 1900円
              1本単位  50円
はり ヤンイー     1箱(税込み) 1100円
はり タフリー 02番  1箱(税込み) 900円
アルコール(イソプロピル) 1本単位 330円
綿花        1袋( 1キロ)  1900円
はり筒           1本   1300円
折りたたみベッド 2万3千円
   これは、初回の組み立てや説明が必要な場合は別に費用が加算されます。
ペーパータオル       1包み  130円

  ・今月の言葉
今月の言葉担当 坂田 勇
平成21年11月から「今月の言葉」を紹介させていただいている坂田と申します。熊本市在住、40代の営業マンです。
私などがこのような場で執筆するのは、正直少々気恥ずかしいのですが、ここで紹介いたします「言葉」が、皆様の毎日の日常に少しでもプラスになればと思い書き進めてまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

今月の言葉:61(2015年4月)
【シリーズ:論語(ろんご)②】

五十にして天命を知る。

子(し)曰(いわ)く、吾(われ)十有五(じゅうゆうご)にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。六十にして耳順(したが)う。七十にして心の欲する所に従えども矩(のり)を踰(こ)えず 。

現代語訳
孔子先生は言われました。
私は十五歳頃から学問を志した。三十にしてその学問についての見識を確立した。四十歳頃には理が明らかになり、物事に迷うことがなくなった。
五十歳になって、天から与えられた使命を自覚した。六十歳の頃は、何を聞いても理解できるようになり、差しさわりがなくなった。七十歳になっては、心の欲するままに行うことが、いつでも道徳の規準に合って、道理に違うことがなくなった。

論語のこの一節、ご存じない方は、おそらくいらっしゃらないと思います。
私の下手な解説など不要と思われるほど有名で、且つ孔子の人となりを理解する上で重要な一節です。

またまた私事ですが、不肖私:坂田も先月末で48歳となり、いよいよ50が目前となって来ました。
ついこの前、40の「厄入り」を友人と同僚たちにしてもらったと思っていたのですが、まさに光陰矢の如し、月日のたつのは早いものです…。
孔子に倣(なら)えば、私は既に学問を修め、物事に迷わなくなり、いよいよ天から与えられた自分の使命を自覚しなければならない年齢なのですが、どう取り繕っても、まだまだ程遠い道のりだと言わざるを得ません…。

50で「天命を知る」だけでもすごいのに、孔子はその後も研鑽を積み重ね、60、そして70歳で遂に人間としての「徳」を究めるに至ったというのですから、「さすが!!」という以外に言葉が見当たりません。

孔子と私を比べること自体が甚だナンセンスとは思いますが、やはり少し「焦り」?のようなものを感じます。
皆さまはいかがですか?
(文責:坂田)

   ・広告のページ
あすなろ通信をお読みの皆さまへ
「今月の言葉」を連載させて頂いております、坂田です。
いつもありがとうございます。
これまであすなろ支援会には、HP作成や「今月の言葉」など、ボランティアに徹して参画して参りました。
しかしながら私の本業である保険代理店業でも、皆さまのお役に立てることがあるかもしれないとの想いから、才田先生の許可を得ましてPRをさせて頂くことになりました。
どうぞ宜しくお願い致します。

私は、東京海上日動火災保険(株)及び東京海上日動あんしん生命保険(株)の代理店:株式会社友和会(ゆうわかい)の営業マンです。
キャリアは今年でちょうど20年目を迎えております。営業エリアは原則的には熊本市及びその近郊です。
取扱商品は、自動車保険・火災保険・傷害保険・自賠責保険など損害保険全般と、医療保険・がん保険・生命保険・個人年金保険など生命保険全般です。
お客様の「万が一」の際に、お役にたてる保険商品を取り扱っております。
何かございましたら、どうぞお気軽にお声かけください。
何かお役に立てることがあるかもしれません。
ありがとうございます。

〒862-0950
熊本市 中央区 水前寺 4丁目 8-28
 東京海上日動火災代理店
 東京海上日動火災あんしん生命代理店
株式会社 友和会(ゆうわかい) 坂田 勇(さかた いさむ)
事務所:096-383-6660
携帯電話:090-1086-4722

 これで今月のあすなろ通信は終わりです。
 これから季節は春たけなわを過ぎて、初夏となります。
 会員の皆さま、凡庸とした4月や、楽しや5月といわれる爽やかな季節、どちらもお楽しみ下さい。