押し手(おしで)416(筋力の衰えを判定する)

押し手(おしで)416
(筋肉の衰えの分かりやすいチェックリストの取り組み)
2016年1月31日(日曜日)

皆さんこんにちは、あすなろはり専門治療院水前寺と、才田鍼専門治療院の
オウシです。

あすなろはり専門治療院に明後日の火曜に来院される男性の人に、筋肉の衰えを
示す、チェックリストを二人で検討してみて、衰えが目立ったら、大腰筋、下肢
の筋の強化くんれんを説明して、自宅でやってもらうことにしています。

その人は、たいてい春の前に、筋肉痛で来院される人ですが、

今回、あすなろはり専門治療院水前寺で腰痛のはりをしていて、本人がおっしゃ
るのには、電車の線路を渡るとき、腰が痛かった。

腰部の筋肉痛なので、運動痛はあるのが当たり前なんですが、
最近、大腰筋の調べ物をしていたので、思いつきました。

この腰痛は、後2回ぐらいで取れるので、それが取れたら、大腰筋の具合を見ま
しょう。それから2回ぐらい過ぎたので、その人の筋肉痛は僅かになったので、
明後日、大腰筋の具合を見ることになったのです。

別の人で、自宅でやっている、抑鬱傾向の筋肉の訓練をしている人がいますが、

この人の訓練もできれば、なんと興味深いことだろうと思いました。

この大腰筋のことを考え始めるきっかけになったこの本野名前は、
寝たっきりになりたくなければ、大腰筋を鍛えなさい であった。

これらとはりとを生かして、寝たきり予防に役立ちたい。

では、また。

 

では、また。

oushi@jcom.zaq.ne.jp
090-9571-6096

押し手(おしで)415(歩き)

押し手(おしで)415
(歩き)
2016年1月31日(日曜日)

皆さんこんにちは、あすなろはり専門治療院水前寺と、才田鍼専門治療院の
オウシです。

今朝、起きたら、やや疲れぎみだったので、少し心配しながら歩き始めました。
家内も、短くしようかと言ってくれましたが、だめと思ったら、そこで終わりに
なるから、うまく行かないときに考えることにして、今はやれることで歩こうと
言って歩き始めたら、辛かったけれども、何とか歩けました。

昨日は、仕事が、自分にしては多かったので、やや疲れたけれども、今は日曜な
ので、携帯の予定帳をこなしたり、休んだり、手脚の訓練ができると思うとあり
がたい。

では、また。

oushi@jcom.zaq.ne.jp
090-9571-6096

押し手(おしで)414(あすなろはり専門治療院水前寺の活動)

押し手(おしで)414
(あすなろはり専門治療院水前寺の活動)

2016年1月30日(土曜日)

皆さんこんにちは、あすなろはり専門治療院水前寺と、才田鍼専門治療院の
オウシです。

今日は、あすなろはり専門治療院水前寺の活動の一端をご紹介しようと、2月に
行う、
はり学習会の案内文を投稿します。

あすなろ鍼学習会の案内

    あすなろはり学習会のお知らせ(1602)
  1 。 開催日時 2月7日(日曜日)
午前10時からごご4時まで。

  2。 開催場所 あすなろはり専門治療院水前寺
  3。 学習内容
  あ こりの鍼(二回目) 
い。 大腰筋『だいようきん』と、その強化法

ここでは、なぜ大腰筋なのか、
80歳を過ぎた人の短期間での筋力低下における、歩行に至るまでの臨床例を上
げながら、筋力強化法の実例と、その方法を共に学びます。

。 実技。
実技の時間では、何時もの参加者は、相手の訴えを聞き、どのような鍼をするか
を決めて、それを相手に説明し、納得してもらえたら実際にやってみる練習。

また新しく参加された方には、私オウシか
、数年以上、臨床を経験している者が、一対一で、
鍼のいろはを体験していただく、お手伝いをします。
 4 。 参加費用 千円と 昼食代。
  5。 申し込み、問い合わせ先  才田覚「さいだ さとる『オウシ』」
オウシの電話番号 090 9571 6096(あすなろ鍼専門治療院) 

申し込みの締め切り、今回は、2月1日(月)まで。

これで、お知らせをおわります。

では、また書きます。

category 健康と生き甲斐の追求]
oushi@jcom.zaq.ne.jp
090-9571-6096