押し手(おしで)452(歩きと春の変化)

押し手(おしで)452
(歩きと、春の変化)
2016年2月29日(月曜)

皆さん、こんにちは。
あすなろはり専門治療院水前寺と、才田鍼専門治療院の
オウシです。

普通に眠れて、歩きに行きました。
風邪があり、遠くでは、南岸低気圧の様な物が観測されているようです。

そのためか、脚のこわばりが強く、後少しで帰り着くところで一度休んでしまいま
した。

マーッこんな日もあるかと思うことにして、後に心を引きずらなければ良いこと
にしたいと思いました。

話しは変わります。

水前寺産業に、もっと力を入れたい気持ちは、ほぼできたので、後は何時始めるか
の決断です。
この上の2行は、昨日のものです。

春は、卒業就職だけでなく、いろんな動きを、生き物はするのかなと思います。

最近、体の鍼のための勉強が、系統的にできる時間があるので、少し面白くなって
きました。
やがて鍼を一カ所だけでやることにしたら、時間をもう少し使えそうなので、もっ
と鍼を、楽しんでやりたい。

では、また書きます。

oushi@jcom.zaq.ne.jp
090-9571-6096

押し手(おしで)451(歩きと新しい動き)

押し手(おしで)451
(歩きと、新しい動き)
2016年2月28日(日曜)

皆さん、こんにちは。
あすなろはり専門治療院水前寺と、才田鍼専門治療院の
オウシです。

普通に眠れて、歩きもうまく行きました。焦らずに、歩きを増やせる体力の増加を
待ちます。しかし、早く江津湖に行きたい。

話しは変わります。

水前寺産業に、もっと力を入れたい気持ちは、ほぼできたので、後は何時始めるか
の決断です。

昨日は、幾つか早める事柄があったので、自分でも、その心つもりをしていると、そ
の内に、決めて実行するだろうと思います。

こんなに、やらない正当化をしたり、やれるタイミングを、自分で先延ばしすると
は、決断を早くする訓練がまだ足りないとは思います。

では、また書きます。

oushi@jcom.zaq.ne.jp
090-9571-6096

押し手(おしで)450(腰を後ろに反らせると痛い筋肉痛)

押し手(おしで)450
(腰を後ろに反らせると痛い筋肉痛)
2016年2月27日(土曜)

皆さん、こんにちは。
あすなろはり専門治療院水前寺と、才田鍼専門治療院の
オウシです。

今日は、才田鍼専門治療院で鍼を行う日です。

腰を後ろに反らすと痛い、新しい患者さんが来院されました。

そしておっしゃるのには、何時も一度で治るんですが、最近以前の所が辞められた
のでそこの紹介で来ました。

私が言いました。そこよりも私が下手だったら、一度では治らないかも知れません
ね?
腰を前に曲げての筋肉痛は、一回ごとに治っていき、一回から数回で治ります。し
かし、後ろに反って痛い筋肉痛や、ギックリ腰は、前に曲がっていたい人に比べて
治りが遅く、早くても数回かかります。しかし最近は温灸をするので、以前の半分
ぐらいで治るようになりました。

なんだか試されているようで、
苦労させられる感じがしますが、やらなくてはしようないので、順々にやりました

まず、全体の調整のために、自律神経の調整の鍼を手足にしました。

次に、腰の背骨の際に突っ張りを取る鍼をしました。

次に、相手が安心されるように、見えるところの患者さんの腕に、温灸をしました。

「これは、温灸と言いまして、跡形もしないし、火傷もありません 。ただ、少しち
かっとするだけです。

これくらいの程度なら腰にやっても良いですか?

はい、お願いします。

腰の背骨と背骨との間に、その温灸を数カ所やりました。

その後床に立ってもらい、腰を後ろに反らせてみて、痛みをみると、大分楽ですと
患者さん。
私は思いました。一回では少し痛みが残るかも知れないけれど、2、3回では治るな

私は、ホットして帰っていただきました。

明日は日曜なので、明後日の予約もしていただきました。

このように、温灸をもっと仲間にも話して普及をしたいな!

 

では、また書きます。

oushi@jcom.zaq.ne.jp
090-9571-6096